社会福祉法人 札幌緑花会

札幌地区 緑ヶ丘療育園

ホームへ戻る

緑ヶ丘のブログ

新年度

4月1日、緑ヶ丘療育園と花園学院合同で、新役職の辞令交付式、新任職員オリエンテーション、辞令交付、新任職員研修を行い、令和6年度がスタートしました。今年度もよろしくお願い致します。

星置養護学校卒業式(小学部・中学部)

3月15日、星置養護学校 小学部・中学部の卒業式でした。緑ヶ丘では久しぶりの小学部の卒業式。星置養護学校編入当時は、まだまだ幼い顔つきだったのが、この数年で、すっかり素敵なお兄さんの顔になり、胸が熱くなりました。

中学部は学齢超過で1年間の中学生活でした。先生の手に自分の手を重ね、一緒にキーボードを弾く姿に、この1年で多くのことを学び、幸せな時間を沢山過ごしたのだと改めて感じました。ご家族にもご参加いただき、一緒にお祝いすることが出来ました。

星置養護学校の諸先生方、本当にありがとうございました。

第4回摂食嚥下勉強会

3月9日(土)に、第4回摂食嚥下勉強会を開催しました。施設内外から27名が参加されました。第1部は、理学療法士水上八行氏による「赤ちゃんの運動発達」の実技研修を実施しました。様々な職種の方たちで、2人一組になって楽しく学びました。

第2部は、真駒内養護学校皆川悦子氏に「北海道特別支援学校での取り組み」を発表していただきました。お子さんの摂食機能に適した食形態で給食を提供できるまでのお話や、子どもたちを学校生活の中から支える取り組みを、実例を交えながらお話ししていただきました。デイサービスや訪問事業所、または、当施設のような入所施設で、生活に密着した療育に携わる参加者からは、とても有意義だった、という感想を多くいただきました。

ほしみ高等学園卒業式

3月4日、ほしみ高等学園の卒業式でした。学齢超過で60歳過ぎてからの高校生活。コロナ禍で、色々な制限がありましたが、卒業式は学校に登校して参加することが出来ました。たくさんの経験をして心が豊かになる3年間だったと思います。ほしみ高等学園の諸先生方、本当にありがとうございました。

節分

2月、節分の活動で鬼退治をしました。鬼は外、福は内、福は内!福がたくさん来ますように。